ビジネスホテルの中身

ビジネスホテルの中身

ビジネスホテルによる連泊の利用者へのサービス

ビジネスホテルは連泊となる利用者に対して、サービスを提供するという手法が存在しています。価格面におけるサービスとして、一日の宿泊料金を安くするというものがあるのです。この手については、通常の利用による一日以上宿泊をするときの代金よりも割引にしていくものです。その他のサービスとして、連泊している間は朝食や夕食の料金を無料にするというものを検討することが可能です。
上記の他にも、ビジネスホテルは素泊まりによる連泊をするときにはさらなる料金の値下げを熟考できます。また、利用者による飲食物の持ち込みを許可して便利さを与えるという方法も存在します。さらなるサービスとして、食事券をプレゼントしたり飲み物の無料提供もあります。
ビジネスホテル側は、一日以上宿泊をしてくれる人に対する便利なサービスを導入しておきます。そのようにして、利用の促進を実施していき売上の確保に直結させていくというやり方にしていきます。

連泊すると安くなるビジネスホテル

仕事などでビジネスホテルを利用する人は多いと思いますが、連泊をする場合に部屋の清掃はしなくても良いと思っている人はいませんか。埼玉県にあるビジネスホテルでは、2泊以上連泊をする人で清掃が不要だと言う人に、1泊あたり500円の割引をしている所があります。部屋にセットされている甚平は基本毎日新しい物を清掃時にセットしてしますが、特に新しいものでなくても良いと言う人や、バスタオルやシーツの取り換えもしなくてい良いと言う人にエコ割引きとして宿泊費から500円の割引をしています。ビジネスホテルに泊まり慣れている人は寝巻やタオルを持参する人もいるので、使わない物は交換をする必要もないと思います。また連泊している部屋に他の人が入る事を嫌う人もいるので、アメニティ交換も不要だと言う人は事前にフロントに申し出て下さい。
また連泊をしても昼間は部屋にいると言う人はアメニティを袋に入れてドアノブにかけておくことも出来るので、詳しくはフロントにて訪ねてみて下さい。

check

Last update:2016/9/6